FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
ギリシャってこんな国


 ギリシャ国旗

【 国 名 】 ギリシャ共和国 (Hellenic Republic)

【 面 積 】 約13万1990km2 (日本の3分の1強)

【 人 口 】 約1,064万人

【 首 都 】 アテネ

【 言 語 】 ギリシャ語

【 通 貨 】 ユーロ (1€=161.31円 2007年4月現在)

【世界遺産】 ☆ バッサイのアポロ・エピクリオス神殿 (文化遺産)(1986年)
         ☆ デルフィの古代遺跡 (文化遺産)(1987年)
         ★ アテネのアクロポリス (文化遺産)(1987年)
         ☆ アトス山 (複合遺産)(1988年)
         ☆ メテオラ (複合遺産)(1988年)
         ☆ テッサロニーキの初期キリスト教とビザンチン様式の建造物群 
                                           (文化遺産)(1988年)
         ☆ エピダウロスの古代遺跡 (文化遺産)(1988年)
         ☆ ロードス島の中世都市 (文化遺産)(1988年)
         ☆ ミストラ (文化遺産)(1989年)
         ☆ オリンピアの古代遺跡 (文化遺産)(1989年)
         ☆ デロス島 (文化遺産)(1990年)
         ☆ ダフニ修道院群、オシオス・ルカス修道院群及び
                       ヒオス島のネア・モニ修道院群 (文化遺産)(1990年)
         ☆ サモス島のピュタゴリオンとヘラ神殿 (文化遺産)(1992年)
         ☆ ヴェルギナの古代遺跡 (文化遺産)(1996年)
         ☆ ミケーネとティリンスの古代遺跡群 (文化遺産)(1999年)
         ☆ パトモス島の“神学者”聖ヨハネ修道院と
                    黙示録の洞窟の歴史地区(コーラ) (文化遺産)(1999年)

【航空会社】 オリンピック航空

【有名企業】 フォリフォリ        
         
【有 名 人】 アレクサンドロス3世 (古代マケドニア王・アレキサンダー大王)
        アルキメデス (数学者・円周率)
        ヘロドトス (歴史家 『 歴史 』 )
        プラトン (哲学者 『 国家 』 、 ソクラテスの弟子・アリストテレスの師)
        アリストテレス (哲学者)
        ソクラテス (哲学者)
        ピュタゴラス (哲学者・数学者・ピュタゴラスの定理(三平方の定理))
        ホメロス (詩人 『 イリアス 』 『 オデュッセイア 』 )
        マリア・カラス (ソプラノ歌手)
        ソティリオ・ブルガリ (ブルガリ創業者)

ギリシャ地図

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL

保有機材オリンピック航空は最新鋭機でも、1980年代頃まで各国の航空会社に見られたような窓部分に線(チートライン)を入れるデザインを未だに踏襲している。オリンピック航空の機材は以下の航空機で構成される(2005年4月現在): エアバスA300|エアバスA300-B4型機 3機  [続きを読む]
航空会社を考える 2007/07/21/Sat 01:23




Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.