FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
ビクーニャ


先日、ペルーの愛らしい?動物=ビクーニャの生態についての番組を観ました☆

さあ!たった今知ったことを、あたかも自分たちの知識のように説明してみましょう



アンデス山脈の中腹、標高4000mの場所には、なんと驚くことに広大な平原( プナ)が広がっています。
ビクーニャはそのプナに住んでいます。


●ビクーニャの起源

こんなに高地に住んでいるけれど、ビクーニャは実はラクダの仲間です。

ラクダの祖先は約5000万年前、北アメリカにいました。
その一部がアジアに渡り、ゴビ砂漠のフタコブラクダ、サハラ砂漠などのヒトコブラクダになりました。
(どうしていったん2コになったコブが1コになったのかしら??)
一方、南米に来たものからグアナコという種が生まれ、高地に移り住み、ビクーニャになりました。
ビクーニャは、血液の中の赤血球を人間の3倍くらいに増やすことで、酸素の薄い高地に適応して行きました。


●ビクーニャの毛

アンデスの気候は、”1日で四季がある”と言われているほど一日の中に寒暖の差があります。
ビクーニャは、寒い時には細い毛の間に空気がたまっているので温かく、暑い時には膝下の毛がないところを風にさらして体温を下げ、寒暖の差に適応しています。

ビクーニァの毛は羊毛の3分の1の太さしかなく、その繊細な糸は、インカの時代には神の糸といわれていました。 その毛を刈るときは皇帝が指揮をとりました。(その行事のことをチャクと言います。)

ちなみに東京でビクーニャのストールを買うと、50万円するそうです。


●ビクーニャの家族

ビクーニャは1匹のオスと4,5匹のメスで家族を作って生活をしていています。
オスは、その愛らしい姿からは考えられませんが、たった1匹で集団でやってくる他のオスからメスを守ったり、天敵のキツネから家族を守っています。(オスは1歳になると群れを出されて、集団で行動して他の家族のメスを狙います。)

ずっとオスが家族を守っているのは、この大きさの草食動物の中では珍しいことです。

通常の草食動物は多く子孫を残すため、交尾が終わったらすぐに違うメスを探しにいってしまいます。
また、大きな群れで行動するためオスが家族を守る必要がありません。しかしアンデスでは、植物が少なく大きな群れが食べるだけの植物が確保できないため、少数の家族で行動します。そのため、オスが家族を守る必要がでてくるのです。

家族のオスは若いオスの集団がやってきても、キックやパンチや唾(消化中の草が入っていて胃液も入っているので目にしみる)をかけて追い払います。


●ビクーニャの上あご

ビクーニャは、上あごの真ん中が切れていて広がるようになっています。短い草を食べる時には上あごを広げ歯をむき出しにして、毛抜きの要領で他の動物が食べれない2、3mmの短さの草でも食べることが出来ます。


●ビクーニャの出産

ビクーニャは3月が出産時期で、子どもは生まれると30分で走り出します。
(隠れる所のないアンデスでは天敵のキツネなどが来たら、逃げるしかないからです。)
子どもが生まれると、皆がすぐに臭いを嗅ぎに来て新しい家族を覚えます。
出産中の無防備なメスや弱い生まれたての子どもはオスがしっかり守ります。


●ジャガイモの原種

ビクーニャはオスもメスも同じ場所で糞をします(共同トイレになっています)。

 大量の糞がたまる
     ↓
 それを肥料にする植物(アカウレ)が育つ
     ↓
 その実をビクーニャが食べて種入りの糞をする
     ↓
 また、新たなアカウレが育つ

植物(アカウレ)とビクーニャは共存していて、その植物はビクーニャの共同トイレにのみ見られます。
このアカウレという植物が今あるジャガイモの原種となっています。



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


こんにちは。バジルさん?しっかり知識になってますね。お見事!
厳しい自然観光の中で、生きていかなければならない様子が覗えました。
そうですか、糞で育ったジャガイモの原種。マックのフライドポテトを見ると浮かんできそうです。可愛いビクーニャが(^^ゞ
レモンさん、お身体、お大事にしてください。ポチ応援ヽ(^。^)ノ
noah | URL | 2008/10/06/Mon 17:45 [EDIT]
noahさんへ☆
こんばんわ~!レモンです☆
お見舞いコメント、本当にありがとうございました!!
ビクーニャのことならレモンだーi-237と思って登場ですi-265
ビクーニャ、本当にかわいいですよね~i-233
でも、あのまんマルおめめと頼りなげな足元に、キュ~ンとしてしまうのですが、あんなに激しいキックをするなんて知りませんでした・・・。草を食べる口元の様子もかわいくなかった・・・i-232i-202
そうです!始めはレモンがじーi-84っと1人でテレビに夢中になっていたのです。で、コレは記録i-220せねば!と思い立ち、バジルさんを巻き込んで再放送を観ることに・・・。
レモンが記録したいi-189記事に残したいi-237と言い出したらとめられませんからi-229
でもね、勉強したことをしっかり後々まで記憶しているのは、巻き込まれた?バジルサンなのです。
レモンバジル | URL | 2008/10/09/Thu 20:27 [EDIT]
レモンちゃん、ご夫婦仲いいなぁ~!いいことです!
そっか、レモンちゃんだったんですね。大大大好きなんですよね。
写真見てるだけでも、スッゴク愛くるしいもんね。
レモンちゃん体調少しは持ち直したみたいで、安心しちゃいました。
さっきは、私のブログに来てくれてほんと、あ・り・が・と・さん(^^)/~~~。笑っちゃいけないけど、とっても、楽しいコメントだったです。
いつも、応援してくれてありがとう!それと、勝手にリンク貼っちゃってごめんね。
都合悪かったら言ってくださいね。ポチヽ(^。^)ノ
noah | URL | 2008/10/09/Thu 21:23 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.