FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
デンマーク・スウェーデンの旅 『レモンの思い出』 編 その3

Odenplanは、思い出の場所が一杯です。
引き続き ” 思い出の場所めぐり ” 『 学校編 ② 』 です。

①               ②               
スウェーデン思い出2-7 スウェーデン思い出2-10
①通っていた学校Rodabergsskolanの近くにある学校、Matteuskyrkaです。
(確かそんな名前202) 私の学校には体育館がなかったので、ジムのクラスの時には
この学校まで移動していました。 言葉が分からないので学校の詳しいシステムをあまり
把握しきれていなかったのですが、どうも私の学校は街の真ん中にある分校だったようです。
②は①の学校の隣のお菓子屋さん。なんとまぁ日本では考えられないことですが、
ジムのクラスではきついランニングや体操などはなく、ほとんどがゲームをして遊びました。
ゲームは自由参加で、休憩してお菓子を食べる子供も。(ちっちゃいガムやアメならOKです。)
そんな感じなので、当時クラスで運動会もどきのことをしても、鍛えられている(?!)日本人の
子供たちは優秀な成績をおさめました221。日本の学校で足が遅い方でも、ここではトップクラス。
夢のような体験が出来ます189


スウェーデン思い出2-9
前回紹介した、カロリンスカにくる研究者の家族が住む Wenner Gren Center です。
ここにはクラスメイトたちがたくさん住んでいるので、学校が終わるとよく寄り道していました。
(友達とも言葉が通じないのに、すっかり溶け込むわたし・・・。たとえ、言葉が解らないせいでクラスのいたずらっ子にいじわるを言われても、それすら何を言われているのか理解できないので、この際しらんぷりです。もちろん雰囲気で解ることもあるけれど。少しは心を強くしていないとやっていけません。でも、そんな時はいつも周りの友達が助けてくれました。相手もちょっとからかってみただけなので、翌日にはけろっと一緒に遊んでいます179。)


スウェーデン思い出2-8
地下鉄の駅Odenplanからすぐのところにある学校Gustav Vasa Kyrka です。
当時のストックホルムには人数が足りないため(?)、日本人学校はありませんでした。
ただ、毎週土曜日に日本人補習校がありました。
ここは、その補習校が現地の学校が休みの土曜日に、校舎をレンタルしていた学校です。
親の仕事の関係でストックホルムに滞在している子供たちだけではなく、日本人とのハーフの
子供たちもたくさん来ていました。
せっかく土曜日は休みなのに、またもOdenplanに通うことになり、つまんないなぁと思う
こともありましたが、帰国してからの私の国語力の低下っぷりを考えると、もし補習校が
なかったら恐ろしいことになってたなぁと思う今日この頃。(たった1年半なのに・・・)
覚えるのは遅いくせに、忘れるのは早いからなぁ・・・。

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.