FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
世界の七不思議


昨日、テレビで『世界の絶景100選』をやっていました。

今回のテーマは、最近決定した 『 新世界の七不思議 』


世界の七不思議 ↓デス。

1.万里の長城(中国)
2.タージマハル(インド:アグラ)
3.ペトラ遺跡(ヨルダン:シャウバク南西)
4.コロッセオ(イタリア:ローマ)
5.マチュ・ピチュ(ペルー:クスコ北西)
6.チチェン・イッツァ(メキシコ:ユカタン)
7.キリスト像(ブラジル:リオ・デジャネイロ)


世界の七不思議は英語で
THE  7 WONDERS OF THE WORLD』といい、『不思議』という意味ではなく、『驚異的な』ものと考えたほうがよさそうです。

キリスト像や万里の長城などは、”スゴイ!”と思っても、”不思議”とは思わないなぁ・・って感じていましたが、”驚異的”なものといわれるとうなずける気がします☆



『新世界七不思議』は世界中からの投票で決まりました。でもそれだけではなく、ちゃんとした選定理由があります。

1.万里の長城・・・・・・人類史上最大の建造物
2.タージマハル・・・・・愛情と情熱が込められた世界一美しい墓
              ①約2万人の職人が集められた②国が傾く程の総工費
3.ペトラ遺跡・・・・・・・これだけの巨大遺跡を岩山の中に作り上げたこと
4.コロッセオ・・・・・・・観客席から競技を見守るというコロッセオのコンセプトが
現在まで続くこと
5.マチュ・ピチュ・・・・標高の高い場所にどのように都市を築いたのか
6.チチェン・イッツァ・・高度な天文学に裏付けられた奇跡の建造物
              ①1年365日をあらわす②春分・秋分の日にのみ遺跡に蛇の姿が現れる
7.キリスト像・・・・・・・南米で最も有名な建造物で、雄大な姿により驚きを感動を与える。
              
え~っと・・・うん??っていう理由も中にはありますね・・・。特にキリスト像なんて有名だからって・・それなら各大陸最も有名な建造物が選ばれるってことになるのでは???
心に引っかかることはたくさんあります202 でもTVのおじさんはこう↑言ってたのです201

(クレームはおじさんにお願いします201



『古代の世界七不思議』は紀元前2世紀にフィロンが書いた『世界の7つの景観』の中で紹介された建造物をいいますが、6世紀に入り、グレゴリウス司教などの提言で、当初フィロンが選んでいた『バビロンの城壁』が『アレキサンドリアの大灯台』と入れ替わり、定着したそうです。


古代世界七不思議 ↓デス。

1.バビロンの空中庭園(イラク:バグダッド) → 現存せず
2.アルテミス神殿(トルコ:エフェソス) → 現存せず
3.ハルカルナッソスの霊廟(トルコ:ポドルム) → 現存せず
4.ゼウス像(ギリシャ:オリンピア) → 現存せず
5.巨人像(ギリシャ:ロードス島) → 現存せず
6.アレキサンドリアの大灯台(エジプト:アレキサンドリア) → 現存せず
7.ギザの大ピラミッド(エジプト:カイロ)


番組を見て、ペトラ遺跡にはまったレモンバジルがお送りしました☆



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
               いつも応援ありがとうございます!




スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL

ステップワゴン用サスペンション“VACANZA WAGON”
クスコのミニバン、ワゴン用サスペンションキット“VACANZA WAGON”に、ホンダ・ステップワゴン、ステップワゴンスパーダ用が登場した。 この商品は、リーズナブルな価格で気軽にローダウンフォルムを実現する車高調キット。エアロや大径ホイールとの同時装着を考慮して、  [続きを読む]
TameCom 車関連ニュース,世界の七不思議 2008/01/12/Sat 16:58




Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.