FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
デンマーク・スウェーデンの旅 『王宮』編

王宮 (KUNGLIGA SLOTT) ★★☆
王宮1

王宮5

王宮7
13世紀に城壁が造られていた位置にある。1523年にグスタフ・ヴァーサ王が即位して
ここを居城として定めて以来、増改築が繰り返され、1754年に現在の形となった。
代々王室の居城として使われてきたが、現王室はお子様たちにふさわしい環境へと、
1982年に郊外のドロットニングホルム宮殿に移られた。 
現国王のカール・グスタフ16世は宮殿からこの王宮に通って執務を行っている。
王宮の中庭では12時15分~衛兵交替式が見られる。

この王宮の外観からは”重厚”といった言葉がぴったり当てはまります228
でも、この王宮が一番王宮らしく見える姿は上空から見た姿だと思います189
これぞ王が住まう宮殿!!といった感じです。
内部には600室以上もの部屋があって、やはり豪華です。
一番印象に残っているのは、超巨大シャンデリアのある部屋。
あれは、いったいどうやって支えているのだろうか・・・。
レモンは昔も今回の旅でも、王宮内部の印象は?と聞かれると、このシャンデリアのあった
部屋を真っ先に思い出します。

<衛兵交替式>
王宮6

王宮2
衛兵交替式は、すぐ近くを馬に乗った衛兵さんが通って迫力満点。
でも、衛兵さんが通った後にはあるものが・・・183

馬のウ○チくんです。

この日も雨で、ナイススメルでした234
昔のヨーロッパはこんな感じだったのでしょうか?

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.