FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
ペルーの旅 『 マチュ・ピチュ 太陽の神殿 』

なぜか、最近ブログの調子がおかしいです。なかなか思うように更新が出来ません181


太陽の神殿

陵墓の上が太陽の神殿と呼ばれているところだ。マチュピチュ遺跡で最も象徴的な建物の一つ。その端麗な姿がクスコの太陽の神殿を想像させるからか、以前は”半円の大塔”と呼ばれていた。往時、窓には金銀の枠がつけられ、朝日を浴びてキラキラと輝いていたという。

入り口の下方には小さな穴が数個あいている。ビンガムはこれを塔の中で飼われていた毒蛇の通路と考えたため、”蛇の通り道”と名づけたが、今ではこの穴は石の中で鋭角に屈折していて、蛇の通過が不可能であることが知られている。



太陽の神殿1
↑青空にそびえる太陽の神殿!!
 歩きながら、この写真を撮るとは、レモンお手柄!!!(by バジル)

太陽の神殿2

1日目の観光では、雨も強くなってきたし、軽く案内しますって言ってたから入らなかったのかなぁと思い、2日目の自由時間にもう一度行ってみました。
ふたりで、「 やっぱり太陽の神殿は見ておかないと! 」 とか話しながら。 ところが・・・

あれ?あれれ??  ・・・。  ががーん282!!!

し、知らなかったー240 ここ、中には入れなくなってました240

入り口を色々探してみたけれど、やっぱり立ち入り禁止でした。
せ、せっかく貴重な残り時間、頑張って急いでやってきたのに195 。
ガイドさんの説明、雨でよく聞こえなかったから、案内を聞きそびれてたのかなぁ・・。

うんと身を乗り出して、手も伸ばして、なんとか1枚撮ってきました(↑)。


あぁ でもこんなことなら、残りの時間、遺跡中のリャマに会いに行く時間にあてるべきだった195195


(遺跡+リャマさんの写真も1枚!って思ってましたが、初日は雨でリャマさんたちはどこかに帰ってしまい、翌日はワイナピチュに登った後、太陽の神殿で入り口を探しているうちに、時間切れ。
この旅で、もっとも後悔した瞬間でした182。)


↓初日の観光風景の様子。(どうして上の中は見ないのかなって思ってました。)
太陽の神殿3




にほんブログ村 旅行ブログへ ←皆さんにお願いしてから、なんと100位以内に入れるようになりました!
             ありがとうございます。
             励みになるので、クリックよろしくお願いします☆  

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.