FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
ペルーの旅 『 アルマス広場~サン・フランシスコ教会 』
 
アルマス広場から2、300m先にあるサン・フランシスコ教会・修道院までは歩いていきました。

アルマス広場~サン・フランシスコ教会4

向こうに見えるのは、デサンパラドス駅。

アルマス広場~サン・フランシスコ教会2 

デサンパラドス駅
アルマス広場~サン・フランシスコ教会3 

デサンパラドス駅に突き当たって右に曲がったこの通り↓の先にサン・フランシスコ教会があります。

 アルマス広場~サン・フランシスコ教会1



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              
スポンサーサイト





ペルーの旅 『 アルマス広場(リマ) 』


アルマス広場(Plaza de Armas)

1535年にピサロによって首都がクスコからリマへ移された際、スペインのイベリア様式にのっとって、このアルマス広場を中心に街が築かれていった。現在もアルマス広場は旧市街の中心にあり、古い建物が残っている。
1997年に ” マヨール広場 ” に改称され、2003年に ” アルマス広場 ” に戻された。現在はどちらも通じる。

アルマス広場(リマ)1 

リマ市役所前
アルマス広場(リマ)2 

リマ市役所
アルマス広場(リマ)3 

アルマス広場(リマ)4 

カテドラル
1535年建造でペルーで最も古いカテドラル。”フランシスコ・ピサロ”とされるミイラが、カテドラルの中にガラスケースに納められているが、真偽のほどは定かではない。
アルマス広場(リマ)5 

アルマス広場(リマ)6  アルマス広場(リマ)7


大統領官邸
アルマス広場(リマ)8 

この広場ではあまり時間がなかったので、広場の真ん中から周りの建物の写真を撮るだけでした。
本当はそれぞれの建物に近づいてじっくり見たかったのですが・・・・

大統領官邸周辺だけあって警察がたくさんいました↓。
アルマス広場(リマ)9  アルマス広場(リマ)10  アルマス広場(リマ)11



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              



ペルーの旅 『 リマ再び 』
 
4,000mの高地から、海岸近くの街まで一気に帰ってきました

これで高山病ともおさらばです

これでジャンプもスキップも出来ます。 

(しませんけど・・・ バジル
(しましたけど・・・ レモン



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位?
 



ペルーの旅 『 フリアカ 』
リマに向かう飛行機に乗るため、再びフリアカにやってきました。 

フリアカについてはこちら

フリアカ2-5

フリアカ2-4

フリアカで食べた昼食です
ペルー料理をいただきましたが、名前は忘れてしまいました

フリアカ2-1   フリアカ2-2

フリアカ2-3  

左上の写真の料理の味、スーパーガイド Mさん曰く、『サッポロ一番塩ラーメン + 牛乳』 だそうです。

わかるような、わからないような・・・
別に変な味ではないですよ。
日本に帰ってきてからまだ試せてないので、今度、試してみます


とうとう、このフリアカでクスコから案内していただいたスーパーガイド Mさんとお別れです
3人で空港の銅像の前で記念撮影しました
Mさん、お世話になりました☆☆☆

フリアカ2-6 

飛行機まで、”自由に” 歩いていく空港です

フリアカ2-7 

何日かぶりにリマに向かうことになりますが、低地に帰れる安心感と旅が終わってしまうような寂しさで複雑な気持ちでした。




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              


ペルーの旅 『 プーノ~フリアカ 』
チチカカ湖の観光を終え、プーノの町から飛行場のあるフリアカまで移動しました。

車窓の風景です。

学校
プーノ~フリアカ1 

プーノ~フリアカ3

プーノ~フリアカ2  

一本脇道に入るとこんな感じです。道路も舗装されているのはメインストリートだけです。 

プーノ~フリアカ4 




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              


ペルーの旅 『 ウロス島(5) 』
2つ目の島に到着です。

食事中
ウロス島4-1 

ちょうど食事の時間だったので、こちらではお出迎えはありませんでした。
皆さん食事に忙しく構ってもらえません
観光地化されたと言っても商売より食事優先のところが、ほのぼのとしていて

レモンが近づいていくと石で焼いたお魚を分けてくれました


皆さんがお食事中なので・・・
ウロス島4-2 

お店もお休み中です


ウロス島4-3

ということで、ゆっくりとお土産の写真が撮れました。




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              
 


ペルーの旅 『 ウロス島(4) 』
では、次の島に移動です。

トトラの船 バルサ
ウロス島3-1 

船はなんと、ビックリの2階建て!!

向こう側に見える黄色い建物は学校です。ちなみに学校も浮島の上。



ウロス島3-2 

13人と子ども1人が乗った船を、大人2人が漕いで動かします。

バジルも挑戦!!
標高4,000mでやるもんではありません。ゼーハーゼーハー・・・


魚の見張り台?
ウロス島3-3 

お客さんを呼ぶために、各島様々な工夫をしています。

ウロス島3-4 




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              


ペルーの旅 『 ウロス島(3) 』


各島では、島の生活を教えてくれます。

この浮き島はトトラという植物でできています。
トトラを切ってきて、3m程積むだけです。
水につかっている部分が腐ってきたら、また新しいトトラを上から重ねます。

トトラは島以外にも、家、船、畑(!)、火種、家畜の餌にも使われています。ちょっと剥いてかじれば、水分補給もできます。

トトラの日本語名は ”カヤツリグサ(蚊帳吊り草)”、エジプトのパピルスと似たようなものだそうです。



ウロス島2-4 

島をタテに切ったところ
ウロス島2-5 

石臼のようなもの
ウロス島2-6 

アンデスの台所では、現在でも使われているそうです。

家の中
ウロス島2-10 

実は、この島にはソーラー発電機が設置されていて、テレビも見れます。
(ソーラー発電機を設置したのは、フジモリ大統領なんですって。)


ウロス島2-11

皆さんの収入は、私たちが買うお土産。結構、観光地化されているのです・・・。
 

ウロス島2-7 

島には、展望台のようなものがあり、上からの景色が楽しめます。
ウロス島2-8 

私たちも登ってみました☆ (ぐらぐら揺れます。)

ウロス島2-9 




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              



ペルーの旅 『 ウロス島(2) 』


たくさんある浮島をまとめてウロス島といいますが、実際にはその中から2箇所くらいをまわります。
(どの島に行くかはボートの船長さん次第。大抵は船長さんのお友達や彼女さんのいるところへ。)

今日、私たちが訪問する島が見えてきました。
ウロス島2-1 

船が見えると皆さんが出迎えてくれました。
ウロス島2-2 

ここでも、”KAMISARAKI~
ウロス島2-3 

(みんなで) ”WARAKI~




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
              





Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.