FC2ブログ
旅 時々 Photo ところにより にわか雨 
旅行と写真好きな管理人が、旅に関する色々な情報を自分勝手に提供します。☆☆現地情報やツアー情報等満載☆☆
世界の七不思議


昨日、テレビで『世界の絶景100選』をやっていました。

今回のテーマは、最近決定した 『 新世界の七不思議 』


世界の七不思議 ↓デス。

1.万里の長城(中国)
2.タージマハル(インド:アグラ)
3.ペトラ遺跡(ヨルダン:シャウバク南西)
4.コロッセオ(イタリア:ローマ)
5.マチュ・ピチュ(ペルー:クスコ北西)
6.チチェン・イッツァ(メキシコ:ユカタン)
7.キリスト像(ブラジル:リオ・デジャネイロ)


世界の七不思議は英語で
THE  7 WONDERS OF THE WORLD』といい、『不思議』という意味ではなく、『驚異的な』ものと考えたほうがよさそうです。

キリスト像や万里の長城などは、”スゴイ!”と思っても、”不思議”とは思わないなぁ・・って感じていましたが、”驚異的”なものといわれるとうなずける気がします☆



『新世界七不思議』は世界中からの投票で決まりました。でもそれだけではなく、ちゃんとした選定理由があります。

1.万里の長城・・・・・・人類史上最大の建造物
2.タージマハル・・・・・愛情と情熱が込められた世界一美しい墓
              ①約2万人の職人が集められた②国が傾く程の総工費
3.ペトラ遺跡・・・・・・・これだけの巨大遺跡を岩山の中に作り上げたこと
4.コロッセオ・・・・・・・観客席から競技を見守るというコロッセオのコンセプトが
現在まで続くこと
5.マチュ・ピチュ・・・・標高の高い場所にどのように都市を築いたのか
6.チチェン・イッツァ・・高度な天文学に裏付けられた奇跡の建造物
              ①1年365日をあらわす②春分・秋分の日にのみ遺跡に蛇の姿が現れる
7.キリスト像・・・・・・・南米で最も有名な建造物で、雄大な姿により驚きを感動を与える。
              
え~っと・・・うん??っていう理由も中にはありますね・・・。特にキリスト像なんて有名だからって・・それなら各大陸最も有名な建造物が選ばれるってことになるのでは???
心に引っかかることはたくさんあります202 でもTVのおじさんはこう↑言ってたのです201

(クレームはおじさんにお願いします201



『古代の世界七不思議』は紀元前2世紀にフィロンが書いた『世界の7つの景観』の中で紹介された建造物をいいますが、6世紀に入り、グレゴリウス司教などの提言で、当初フィロンが選んでいた『バビロンの城壁』が『アレキサンドリアの大灯台』と入れ替わり、定着したそうです。


古代世界七不思議 ↓デス。

1.バビロンの空中庭園(イラク:バグダッド) → 現存せず
2.アルテミス神殿(トルコ:エフェソス) → 現存せず
3.ハルカルナッソスの霊廟(トルコ:ポドルム) → 現存せず
4.ゼウス像(ギリシャ:オリンピア) → 現存せず
5.巨人像(ギリシャ:ロードス島) → 現存せず
6.アレキサンドリアの大灯台(エジプト:アレキサンドリア) → 現存せず
7.ギザの大ピラミッド(エジプト:カイロ)


番組を見て、ペトラ遺跡にはまったレモンバジルがお送りしました☆



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
               いつも応援ありがとうございます!




スポンサーサイト





ハロン湾クルーズ 船内

しばらく時間があいていたので分からなくなりそうですが、ただ今
『おかあさんと旅をしよー ~ベトナム・カンボジア旅行~』を公開中です☆



外の景色ばかりご紹介してきましたが、ここでちょっと船内をご紹介☆

新しい船。静かな船内です。

まだ観光シーズン手前の時期なので、1テーブルを2人でゆっくり使いました。



窓から見える景色と一体になって、絵になります237178
船内2


おかあさん撮影の1枚
船内1

レモン頑張ってお会計中。
     ↑
とにもかくにもお金の単位が大きくてややこし~んです240201

(おかあさんはその様子を楽しそうに撮影中☆)


ここで活躍するのが、バジルがつくってくれた”円⇔ドン⇔ドル”のお金換算表

ペルー旅行の時に絶対に間違う自信があったので229作ってもらったのがきっかけです。
今回もお願いしました。
自分で作らないのがミソです・・・。表をつくる段階で間違うかもしれないもの230
(たとえ間違えてなくても、表があるにもかかわらず不安・・・な気持ちで旅をすることになります。)



店員さんの向こうで、私たちのガイドさんが見守ってくれています。
優しくて、知識豊富で、今まで出会ったガイドさんの中ではダントツ234です。
他のガイドさんがゲームに興じる中、さり気なく私たちを気遣ってくれています228

普段はもーっと大きな団体さんをガイドしたり、偉い方を案内したりされるそうですが、
(つまり人気のガイドさんです)あまりにも気疲れする仕事が続いていたので、
会社に「もう、つかれたーーー。仕事入れすぎでしょ238!!」って訴えたら、次にきた仕事が
わたしたちのんびり2人組みのお相手だったそうです。

人数確認も一瞬ですみます236




にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
               いつも応援ありがとうございます!




前回の”おかあさんと旅をしよー”記事を見てみると・・・
「最後に・・・」から書き始めています。
どうもその時は、これでハロン湾クルーズの記事は終わり!って思ってたみたいです202
うーんと・・・えーっと・・・忘れてください201









☆☆ Merry X'mas ☆☆



クリスマスツリー
                     我が家のクリスマスツリーです


今年は、たくさんの人とクリスマスを楽しむことができました。
そんな幸せに感謝!!



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
               いつも応援ありがとうございます!



☆☆ Merry X'mas Eve ☆☆


クリスマス飾り


   ~ 皆さんにたくさんの幸せが降り注ぎますように☆ ~

                                     レモンバジル



にほんブログ村 旅行ブログへ ← ブログランキングに参加しています。
             クリックしていただけると励みになります☆  
               いつも応援ありがとうございます!


復活!


2週間風邪で寝込んだ後の、ウイルス性胃腸炎

・・・。・・・・・・・。辛かったです(泣)。

前回バジルが同じ病気になった時は、「えぇ!これってどんな病気ー201!!!!」
ってあせりましたが、ようはキツイ風邪です229

約5日間は、ほとんど1杯のお粥と1個のオレンジで1日すごしました271
(なぜかオレンジだけは受け付けました・・・。)

高熱をだしてもご飯はしっかり食べるタイプなので、この↑状態は本当に不安でした。
水も飲めずに、病院行ったら「はい、即点滴!!」って言われました195

今日でちょうど1週間。

やーーーっと復活してきた気がします179

さぁ、クリスマス連休を満喫するぞっっ!!!



バジルさん、あたたかい看病と記事をありがとうございました☆



バジルさんが忙しくしているうちに”ベトナム・カンボジア旅行”を書こうと思っていたのが、
ますます記事更新が遅れたので、きっとこれからはベトナムとタイと日常と入り混じった記事になることでしょう・・・。ややこしくってすみません。
いつもマイペースな私たち(レモンだけ?)をどうかあたたかく見守ってくださいね。

バジルも年末になって仕事も落ち着いてきたので参戦!234です☆



にほんブログ村 旅行ブログへ ← やせ衰える予定が、何故か体重が増えた282レモンに
             なぐさめクリックをお願いします。
             (食べれなかったのはホントですー240201







レモン頑張れ!!

レモンがウィルス性胃腸炎で倒れています。

バジルが忙しい間、ブログを頑張ってくれてたのに・・・・

レモン、早く治ってね。


にほんブログ村 旅行ブログへ ← 病床のレモンに応援クリックお願いします!(by バジル)



船がやってきた!


最後にクルーズでの1シーンを228


レモン    : あっ船が見える84

おかあさん : うわぁーホントだぁ。 ここの漁師さんかなー?
 


クルーズ家族1


レモン    : なんだか近寄ってきたね。 手振ってみようかな☆

おかあさん : かわいい子供が乗ってるね。 ご家族かな?

クルーズ家族2

                             ・
                             ・ 
                             ・
                             ・
                             ・

レモン    : え?ええ?ええーーー183?!?!

おかあさん : 女の人が乗り込んで来たよ!!! 船動いてるんだよ!!!

レモン    : 勝手に窓開けてるよ!

おかあさん : なんだか怖くなってきた。 窓抑えて!!!201





小さな船に乗った家族が近寄ってきたと思ったら、動いている船に乗り込んできて
猛烈な勢いで窓を開け始めたお母さんらしき人。
乗り込んできたって、窓の外のほんとーに狭い足場にですよ!

窓からにゅっと手が伸びてきたと思ったら、その手にはフルーツや民芸品。
物売りのお母さんだったようですね。
ホントに”にゅっ”って感じで手だけ・・・238

あんまりにもすごい勢いで怖くなった私たちは、ぎゅーーーっと窓を押さえてました。
物売りのお母さんも頑張って開けようとしてましたが、私たちの必死さに?負けた様子。

だってその迫力に、もう怖くって(泣)。

その後も何度か襲来?!があって240、その度に私たちは力を合わせて必死に阻止しました。




海外旅行では時々ある?1シーンですよね。
でもこの迫力には恐怖を覚えました。負けました229



にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)




クルーズ後半 のんびりしよー☆

お腹もいっぱいだし、運動もしたし、あとは・・・お昼寝!

せっかく来たから寝はしないけど、デッキでのんびりすることに。

他のお客さんは下のお部屋でのんびりされているようで、偶然にも特等席が
空いていました☆


ハロン湾独特の景色は終了したけど
クルーズ帰り2

穏やかな海と青い空、気持ちいいー!!



振り返ると、
クルーズ帰り1

クルーの皆さんが。
(この真下にレモンは寝そべっています236

おかあさんがカメラを向けると、おしゃべりに夢中だった皆さんが
瞬時にカメラ目線で決めてくれました☆



後ろのお船
クルーズ帰り3

帆を立てると雰囲気ありますね。
レモンのお船にも付いていますが、閉じたまま。 残念!



これぞハロン湾!の景色(奇岩いっぱいとか)が終わってしまったので、
”クルーズ終了!”気分になってお部屋でくつろぐ方も多いと思いますが、
デッキで寝そべるのもステキかも☆デス。




にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)





鍾乳洞


ハロン湾クルーズ折り返し地点、鍾乳洞に到着。
次々と船がやってきます。

お隣の船、待ちきれないお客さんで一杯です。
なんだか皆さんの立ち姿がきまっている気がするのは・・気のせい?

鍾乳洞1



鍾乳洞2

船を下りると長い橋を通り、鍾乳洞入り口まで岩山を登って行きます。
ご飯もいっぱい食べちゃったし・・・軽い運動です229

(↑ご飯、お母さんには”いっぱい出てきて嬉しい”を通り越して”苦しい!辛い!泣!”
 になっていたようです。う~ん、あれは男の人2,3人分はあったなあ・・・。)


鍾乳洞3

鍾乳洞の中は広い!そして、色とりどりのライトアップに驚きです。
・・・。
鍾乳石よりも色に目を奪われてしまうのは私だけ?


昔の入り口
鍾乳洞4

地元の漁師さんが、この↑穴を発見して真っ暗の中入ってみたのが、
この鍾乳洞の発見のきっかけになったそうです。
当初、その漁師さんが独自に入場料を徴収していたそうです。
でも、世界遺産になってからは国の管理に。


鍾乳洞5

何か忘れたけれど名前がついていました。
でも私にはどれも越前クラゲに見えます・・・229


鍾乳洞出口から
鍾乳洞6

鍾乳洞はたくさんあって、今でも新しく見つかったりするそうです183
だからツアーによっては違う鍾乳洞を見学したり、複数の所に行ったりするみたいです。

私たちは鍾乳洞にそれほど思い入れがないので、この鍾乳洞で満足でした。
でも1つしょんぼりしたのが、後から知ったのですが、クルーズ前半の奇岩めぐりは
もっと時間が長くとられていたり、小船に乗り換えて奇岩めぐりをしたり、
水上の村に訪れてみたり出来るツアーもあるそうです。

鍾乳洞はもういいけれど、小船での奇岩&水上の村めぐりは行きたかったなぁ・・・240



私たちの船です☆
鍾乳洞7

ちょっとした運動にもなったし、私の鍾乳洞のイメージ=暗い、寒い、狭い、濡れる etc
とはかけ離れた鍾乳洞で、それなりに楽しめたし、
あとは港に帰るだけ。



にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)

  



忙しい! 船内でのランチ

ハロン湾クルーズの一番の見所を船が通過しているとき、
同時に船内ではランチがでてきます。

ハロン湾でとれた食材でつくられたお料理です


船内食事1

においは?衛生的?とかって気になりますよね・・・。
旅に出たら、少しのことは意識的に気にしないようにしましょう229
(あっでもきっと大丈夫ですよ!とりあえず、生臭さとかはなかったですよ229。)

魚介類が苦手なレモンも、えぃ!って食べてみたら、あら おいしい189!!!


どうしても目が合ってしまうカニ
船内食事2

スタッフの方が、食べやすいように見事にばらしてくれます。
ハサミ56で、よそ見しながら229



船内食事3

この春巻き、この後何度か他のお店でも出てきたけれど、ここのが一番おいしかったなぁ。



おいしいお食事で、景色もお腹も満足!

といいたいところですが・・・

これには1つ困ったところがあって、

クルーズ1番の見所を通過するとき=ランチの真っ最中!

なのですねぇ・・・230

食べたり、デッキに上がったり203、また食べに戻ったり203201
もう本当ーーーに忙しい183201201!!

おちおち食べてらんないし、見てらんない230

このクルーズね、この後もう1つの見所、鍾乳洞を観光したら、
帰りは特に何もないところを港までまっすぐ帰るのです。
その時間までランチは我慢するから、お料理おいておいてーって思いました。




にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)

             あ~、食べたい。











鳥の恋人たち☆

チュッ176ってしている274さんに見えることで有名な奇岩です。

鳥石

見たところ・・・左が男の子で、右が女の子かな・・179  リボン71してるみたい☆


ハロン湾には大小いろーんな形の島や奇岩があります。
探してみたらもっと色んな形の奇岩があるのでしょうね。



にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)



『 世界遺産 ハロン湾 』


『世界遺産 ハロン湾』


~龍が降りた場所~です。


ハロン湾1

海の桂林と言われています。
海だけれど、本当に静かなところです。

ハロン湾3

船が吸い込まれるように入っていきます。

水上の村
ハロン湾2

中に入っていくと、水上の村が見えてきます。

あ!そういえば、今年 水上の村に出会うのは2回目。
ペルーのチチカカ湖でも水上の村に出会いました☆

ハロン湾の村は、船をくっつけたり、その上に家をつくって住んでいる感じです。
ここは台風が来る所なので、そんな時はみんな一斉に移動したり陸に避難するそうです。
チチカカ湖の村は、植物(トトラ)で作った浮島の上に家を建てています。
台風も来ないし、大波も来ないし、大急ぎで移動する必要はないのでしょうね。



お隣の船
ハロン湾4

お隣は欧米人のお客さんの船です。
日本人用と違って、デッキに日陰が少ない・・・?かな?
(太陽大好き人種と、日陰が大切人種の違いですね229



にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)



あぁ もう死ぬかと・・・


バジルに託されていたにもかかわらず、気がつけば随分記事の更新が遅れてました。
というのも、ものすっごくキツイ風邪をひいていました238

なんと、2週間も!!!282

風邪をひいてもご飯はしっかり食べるタイプなので230、げっそり痩せましたと言えないのが悲しい所ですが、でもほんっとーに辛かった!です182
なんといいますか・・・喉痛、頭痛、熱・・・ etc. フルコースでした195
無理して動くから余計に治りません。

いまだに咳が続いていますが、少しずつパソコンに向かう気力もわいてきました。
寝込んでいた間見に来てくださった方、ゴメンナサイ。
またゆっくり始めて行きますので、よろしくお願いします☆

みなさま、随分寒くなりましたが、くれぐれも体には気をつけてください228
(説得力、かけらもありませんね・・・230






あぁ早くベトナム・カンボジアを終わらせないと、バジルが帰ってきたら
ベトナム・カンボジア、タイ、ペルーがミックスになってややこし~くなってしまう201




にほんブログ村 旅行ブログへ ← レモンの頑張りに応援クリックお願いします!(by バジル)

レモン、頑張って看病するから、早く治ってね。






Copyright © 旅 時々 Photo ところにより にわか雨 . all rights reserved.